透明袋への印刷加工とは?オフセット印刷について詳しくご紹介します

②オフセット印刷・・・1色、2色印刷まで対応で1,000枚~でも版代割安。

オフセット印刷とは、スピーディかつリーズナブルに印刷ができることで、現在の印刷方式の主流となっている加工方法です。

弊社規格品の片面白PP袋の白い部分に印刷することができます。
グラデーションの表現も可能です。
ベースのホワイトを効果的に使うことで多彩な表現が楽しめます。
Design sample

オフセット印刷の魅力は、版代が格安であること!もちろん、1色につき1つの版が必要ですが、2色刷りの場合なら、1色分の版代は約8,250円程度です。
1,000枚~の小ロットでご注文可能で低価格ですから、様々なデザインを楽しみたい方や、少しだけオリジナル袋を作りたい方にオススメです。
ただし、オフセット印刷の版は無料保管サービス対象外です。
ご注文の都度版代がかかりますのでご注意ください。

グラビア印刷とオフセット印刷の価格表

『#50 A4サイズ(225x310+40)』に2色刷り5,000枚発注時(税込・概算)
グラビア印刷 オフセット印刷
初回版代 80,300円 16,500円
印刷代+透明袋代 73,645円 69,960円
合計金額 153,945円 86,460円
版代込一枚単価 30円79銭 17円29銭
※データ完全支給の場合(データ作成・修正には別途費用がかかります)
※印刷範囲は片面の50%以下・全ベタは不可です

注意点

他社でご注文されたお客様より、
・届いた商品が段ボール梱包されておらず、クラフト包装のみだった
・折れ曲がった商品を仕方なく印刷機器に通したら、紙詰まりを起こし印刷出来なかった
というトラブルを多数伺っております。

クラフト包装のみだと・・・このように紙が折れ曲がってしまいます。

オフセット印刷でご注文の片面白PP袋は、納品後お手持ちの印刷機器で宛先などを印字することを想定
しておりますので、商品の折れには細心の注意を払っております。
弊社は、ご注文の品1,000枚ごとに段ボール梱包して発送しておりますので、せっかくのオリジナル印刷
透明袋が無駄になることはございません。安心してご注文ください。

1,000枚ごとに大切にダンボール梱包して発送いたします。

フィルムに直接印刷するグラビア印刷についてはこちら